専業主婦・主夫でも即日融資ができるところは?【※急ぎの方専用】

「専業主婦・主夫は、お金が借りれなくなった!」といわれることがありますが、カードローンの選び方を間違えなければ、融資はもちろん、即日での借り入れも可能です。
基本的には、本人が無収入でも配偶者に安定した収入があれば、問題なくカードローンに申し込めます。
即日融資が実現しやすい「みずほ銀行カードローン」などを選び、スムーズな申込み手続きをするようにしましょう。

■専業主婦・主夫の借入限度額は30万円!

専業主婦がカードローンを利用するときは、概ね「限度額30万円まで」となることが多くなります。
専業主婦に人気の高いみずほ銀行でも、専業主婦の場合は減額30万円までとなっています。
30万円を上回る高額融資が必要になっているなら、バンクイックなどとの同時申し込みも検討してみてはいかがでしょうか。

■専業主婦の即日融資で用意することになる書類とは?

専業主婦がカードローンに申込むときは、本人確認書類というものが必要になります。
本人確認書類は、「申込みをした本人であること」を証明するためのもので、
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・住民基本台帳カード
などのことをいいます。
基本的には、運転免許証を利用するようにし、交付を受けていない専業主婦については、健康保険証やパスポートなどを代用するようにします。

■専業主婦は消費者金融には申し込まない!

専業主婦の方の中には、プロミスやアコムのような消費者金融を希望している方もいるようです。
消費者金融のカードローンには、総量規制がありますので、年収のない専業主婦の利用が禁止されています。
消費者金融では「年収の3分の1」を上回る融資が禁止されていますので、本人に年収がない専業主婦の利用はできません。
総量規制の対象外カードローンは、銀行のカードローンです。
みずほ銀行カードローンのような申し込み可能なサービスを選び、より確実にキャッシングの即日融資を目指すようにしましょう。

Leave a Reply

free blog themes